スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

毛引き症ライムのその後

今回の写真は毛引き症ヨウムの画像なので見る人によっては痛々しいかもしれませんのでご注意を。

ライムが我が家に来てではなくて6(の間違いでした)年10ヶ月。
全身が羽で覆われていたのは、半年ほど(涙)
何が原因かわからないまま毛引きが進み1年経つ頃には丸裸・・・赤くて綺麗な尾羽までなくなってしまう始末。

いつかは我が家に来た時のように羽毛に覆われたモフモフ状態のライムに戻ってくれることを夢にみつつ、過ごしてました。
まぁ、半分以上諦めてましたが・・・。

ところが「なんということでしょう、風切り羽がはえてきたのです」
最初ちょこんと羽が顔を見せたときはまた抜くんだろうなぁと思いながら眺めてましたが、その後も抜くことなくまだライムの体に留まってます(笑)

toriaa_201601120910481a3.jpg
主人手作りのお立ち台に乗って、ノリノリのライムさんです。

我が儘で気分屋で、私以外相手ができない(家族でも噛んできます。私もたまに噛まれます 涙)ので高熱がでてフラフラなときも相手してました ^^;
それだけに可愛い子なんです。
だから羽が成長してきたときは嬉しくて嬉しくて、涙がでましたよ。
見えます?
濃いグレーの羽が羽毛のない翼から生えているのが・・・。
あまり反応しないようにしてるけどね。
体の細かい羽毛もちょこちょこ顔を出してきてくれてます。
このまま毛引きが落ち着いてくれるといいのだけれど。

minneに出品中。
下のバナーをポチッと押して遊びに来てくださいね。
bana_20151006202903ca2.jpg
ホームページは放置状態なので、作品のアルバムがわりにフェイスブックページ(登録だけは数年前ですが ^^;)を作りました。
こちらにアップしきれなかった作品もアップしてますので、暇なときに覗いてください。
フェイスブックページ
右のリンクの欄にもあります^^
スポンサーサイト

No title

良かったね~
原因が解らないからなんとも言えないけど
それでも回復してきて良かったわ~

No title

ROUGEさん

このまま毛引きが治まってくれるといいけれど、原因がわかってないだけにどうなるか。
羽がなくても可愛いんだけどね ^^
非公開コメント

プロフィール

kurumi

Author:kurumi
ガラス細工とミニチュア作品を作っています。
ガラスは透明感が好き。
ミニチュアはフード系を作るのも好きですが、1/24サイズで一瞬を切り取ったようなシーンを作るのも大好きです。
どこかに遊び心をいれた作品を作っていきたいと思っています。

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ブログランキングに参加中
ポチッと一押しよろしくお願いします。
facebook
Twitter
カテゴリー
リンク
最近の記事
最近のコメント
グリムス
カウンター
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。