スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちょっとキレてしまいました

指先の痛みがまだとれません、その上同じく左の親指の爪が大きくかけてしまいました。
爪の下の肉(?)がチラッと見えていて、それが痛い~(涙)
最近指先をよく怪我するので、本当に気をつけないと・・・。

ところで我が家にはよく間違い電話がかかってきます。
しかもほとんど同じ人の名前を言われます。
間違い電話がくるようになって1年くらい経つかな~?
最初は3ヶ月に1回とかだったのですが、ここ数日酷いのです。
1日に5回程かかってくるのです。
しかも夕方の忙しい時間帯を狙うかのように集中攻撃のような間違い電話。
昨日4回目にかかってきたときについにキレてしまいました。
勿論その人に言っても仕方がないのは充分分かっています。
その人は我が家にかけてくるのが初めてでも、私はもう何回も電話に出てイライラしているのですから。
情報をどこからか買っているのでしょ?と聞くと相手はうろたえながら本社からデータが送られてくると教えてくれましたが、情報を買った先は教えてくれませんでした。
そこに電話してクレームつけようと思っていたのですけどね ^^;
八つ当たりされたオペレーターのお姉さん(だと思う、声が若かったから)、災難だったけどこれも仕事の内と思って諦めてね。
でも、そういえば今日は一度も間違い電話がかかってこないわ。
あのオペレーターさんにダメもとで、買った先が教えられないのならかわりに電話番号が間違っている!!とクレームつけといて、と言ったのが効いたのかしら・・・、そんな訳ないか ^^;
でも電話番号が正しくなって、その人のところに電話がいくとちょっと可哀想な気もします。
ほとんど呉服屋さんだったけど、どうも成人前のお嬢さんと受験間じかのお嬢さんがいる模様です。

久々のリリーの画像。
inubb.jpg

凄いポーズでしょ、これを撮る間リビングでは「マテ」と叫び続けていた私です。

ランキングに参加中
指先ばかり怪我をしている私に愛の一押しよろしくお願いします。
   ↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 粘土細工・ミニチュアへ
スポンサーサイト

NoTitle

リリーはマテがじょうずだったからなぁ・・・
素晴らしいです!!!

NoTitle

怪我は大丈夫ですか?
指先は神経が集中しているから他の部位よりも痛いんですよね。
物を作っている者にとっては致命的です。
早く治るといいですね。

ウチも間違い電話は多い方です。
同じ数字が3つも並んでいるのでそのせいらしいんですけど・・・。
突然「ああ△△ちゃん?あのねぇ~・・・・・」などとなれなれしく話されると、あったまきます。
それでも携帯に間違い電話がかかってきた時は…笑えました。
どうも彼氏の電話番号と間違えたらしいんですけど、女の人が出たので電話の向こうでキレちゃって・・・。「〇〇くんいるんでしょ!!出しなさいよっ!!」って…。
なんだかドロドロした修羅場を覗いてしまったような…。

久々のリリーちゃん登場!!
ホント、お利口ですね。
ウチのはこの恰好でマテをかけても必ずお座りしてまっちゃいます。

SAKURAさん

SAKURAさん
指先の怪我はようやく治りました。
その代わり今度は声が出ません(涙)
間違い電話、色々とありますよね。
一度私の携帯に外人さんからかかってきました。
どうも英語ではないようでちんぷんかんぷん。
一通り喋って切られてしまいました(笑)

JUDYママ さん

「マテ」の練習色々してますよ。
かなり誘惑をかけて、「マテ」させてます。
おしりをフリフリさせながら待っている姿はとても可愛いです♡
非公開コメント

プロフィール

kurumi

Author:kurumi
ガラス細工とミニチュア作品を作っています。
ガラスは透明感が好き。
ミニチュアはフード系を作るのも好きですが、1/24サイズで一瞬を切り取ったようなシーンを作るのも大好きです。
どこかに遊び心をいれた作品を作っていきたいと思っています。

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ブログランキングに参加中
ポチッと一押しよろしくお願いします。
facebook
Twitter
カテゴリー
リンク
最近の記事
最近のコメント
グリムス
カウンター
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。