スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「いけにえ」 映画の話

久しぶりのブログのタイトルが「いけにえ」でゴメンナサイ ^^;
ここ数日、ネットのつながりが悪くて・・・、何が原因なのかしら(涙)
色々とネタはあるのですが、久しぶりなのでインパクトのあるタイトルを~ということで、先日見た映画の感想文などを書いてみます。

ランキングに参加中♪
左のバナーからお好きなのを1つ、ポチッとよろしくお願いします。

では、興味のある方は「つづき」からどうぞ~♪
ジャンルは勿論「ホラー」
私の個人の意見なので苦情は「ナシ!!」でよろしくお願いします。
ネタばれ、あります。



これは7年ほど前に製作された映画かな?(調べてないので違ってたら、ゴメンナサイ)
日本では未公開だったかな~。

まずはタイトル、いつも思うのだけど邦題ってどういうふうにつけているのかしら。
内容と関係ないのはいつものことだけど、今回もね ^^;
これにはもう慣れたわ。

まずは一言で感想を言うなら、

「よく、わからん」

これで終了です。でもこれでは話にならないのでちょこっと語ってみます。

ホラーを期待してみるなら、時間を返してね・・・と少し言いたくなる内容でした。
でも主役の男の子はハンサムだったので許す(私の好みではちょっとなかったけれど 笑)

「パスウェイ」という怪しげなサイトに友達が主人公を勝手に登録してしまいます。
このサイト、一言で言うなら「望みをかなえてやるかわりに、お前の命をよこせ」的なサイトです。
それから、主人公は幻影と現実の区別がつかなくなってきます。
友人たちもそのサイトに登録をして、殺人を犯しては自殺していくのですが、後半がいただけない。
いきなり悪魔が出てくるのですが、この悪魔もう少し出来をよくできなかったのか(涙)
というか、いつの間に悪魔が出てくるような展開に・・・。
確か最初はネットから始まっていたはず・・・「あれ?」と思っている間にも話はどんどん進み、神父様がでてきます。
これって悪魔払いの話だったの?と思いきや神父様の出番はそれで終わり(涙)
私はこの神父様は犠牲になるのかと思っていたのですけどね。

ラスト部分で衝撃(?)の真実が・・・。
主人公は実は悪魔の子で、両親だと思っていた人たちは悪魔の母親の元から救い出した人達でした。
大体その人たちはどうして悪魔の子を救い出すことになったのか?

途中から出てきた主人公と行動を共にしていた女性がその悪魔の母親だった!みたいな・・・。
で、ラスト主人公は悪魔側より人間側を選んだので一連の殺人事件の犯人にされて警察に逮捕されてしまってお終い・・・。
「パスウェイ」は結局、何だったのかしら?
主人公を見つけるための道具? 納得いかな~い!!
悪魔なら気配で探せよっ・・・。
伏線をはりながら作るともっと面白くなったかも ^^
ストーリがもう少ししっかりしていたらよかったのに、ちょっと詰め込みすぎたのかな?

スポンサーサイト

テーマ : 趣味と日記   ジャンル : 趣味・実用

非公開コメント

プロフィール

kurumi

Author:kurumi
ガラス細工とミニチュア作品を作っています。
ガラスは透明感が好き。
ミニチュアはフード系を作るのも好きですが、1/24サイズで一瞬を切り取ったようなシーンを作るのも大好きです。
どこかに遊び心をいれた作品を作っていきたいと思っています。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログランキングに参加中
ポチッと一押しよろしくお願いします。
facebook
Twitter
カテゴリー
リンク
最近の記事
最近のコメント
グリムス
カウンター
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。