スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

だからぁ、最初にきっぱりといわなきゃ・・・

ここ数日、頭がボーッ・喉痛ッ・鼻ジュルル(汚くてすみません)です。
ちょっとマシになってきたけれど、本調子まではまだまだ・・・。

話は変わりますが、去年の8月に息子がお祭りのくじで当ててきた、アベックのカブトムシ。
卵を産んでくれてそれが幼虫になり今年目出度く成虫にまで成長しました。
幼虫の間も乾燥しないように常に気をつけていた息子、今回も偶然にもアベックだったので卵を期待していたようです。
が、今回は卵ナシ!!
ガックリきていました。
その後しばらくして息子が言いました。
「カメ、飼いたい!」
「エッ」と耳を疑った私・・・。
その後、事あるごとに「カメ、カメ」と言います。
その内娘までもが、「カメ、カメ」と言い出す始末。
そして主人にも子供たちが「カメ、カメ」合唱。
しばらくしてネットで色々と調べだす主人・・・オイッ ^^;
「カメは難しい」と言いつつ調べている姿を子供たちに見せていたら、期待もするよね・・・。

我が家の場合、子供たちはそれぞれウサギとハムスターを飼っているのですがキッチリと世話をしているので、「世話をすると言って今までしていなかったからダメ!」という手が使えません ^^:
いいことなのか、悪いことなのか・・・、で主人が色々と調べて、
「リクガメならいけるんじゃない?」
いや、ちょっと待て!これ以上ペットを増やさないのではなかったのですか~?
でも困ったことに私も心からの反対ではないのですよね・・・。
で、結局お迎えが決定!!

ヘルマンリクガメの「レモン」です。
kameaa.jpg

目がとっても可愛いです、癒されますよ~♪

ランキングに参加中
左のバナーをポチッと一押しよろしくお願いします。
スポンサーサイト

テーマ : 爬虫類   ジャンル : ペット

リクガメ

こんばんは。
minminさんちは家族が増えたのですね。
しかし、旦那さん、娘さん、息子さんの団結には負けちゃいましたね・・・。

可愛らしいリクガメちゃん(君?)ですね。
甲羅がキレイです☆

・・・ところで、このカメさんはすごく大きくならないのですか?
リクガメっていうとゾウガメのイメージが大きくて。
無知でスミマセン(^^ゞ

やじゆんさん
これ以上増やしてどうするの!という感じです。
ちょっとした動物園状態です。

レモンの性別はもう少し大きくならないとわからないみたいです。
甲羅、複雑な色をしています。
毎回思うけど、鳥にしても魚にしてもよく見ると本当に複雑な色を持っていて、感動します。

大きさは様々なのですよ~。
私もリクガメというと小さい子供が乗っているイメージしか持っていなかったのですが、この子は15cm~20cm位の大きさだそうです。

リクガメ専門店から連れてきたのですが、お店には大きいカメさんもいてやはりめうつりしました ^^
現実面を考えるとヘルマンあたりの大きさが限界です。
非公開コメント

プロフィール

kurumi

Author:kurumi
ガラス細工とミニチュア作品を作っています。
ガラスは透明感が好き。
ミニチュアはフード系を作るのも好きですが、1/24サイズで一瞬を切り取ったようなシーンを作るのも大好きです。
どこかに遊び心をいれた作品を作っていきたいと思っています。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブログランキングに参加中
ポチッと一押しよろしくお願いします。
facebook
Twitter
カテゴリー
リンク
最近の記事
最近のコメント
グリムス
カウンター
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。